ネット通販で日用品購入を店舗より抑える忘備録

スポンサーリンク

さいちょです。ネット通販を利用して外出せず日用品を購入し
かつ節約出来るか!?をテーマに書いていきます。

なぜ、今書くのか?
理由は2020年4月7日に政府から緊急事態宣言が発令され

文章を書いている2020年4月16日17時現在、緊急事態宣言対象地域を
全国に適用する方針を固め20日にから適用の
方針と速報が出たからです。
発令された地域の商業施設などは、期間中の休業が発表されていますが、
スーパードラックストアホームセンター は原則として営業しています。

生モノ以外は、買いだめの危険があること、
店舗にいってさっと買ってさっと帰ることが
一番難しいお買い物だと思うからです。

不特定多数の人と接触しやすいからです。

もっと後に話そうと思っていたのですが、持病の【尋常性乾癬】があっても
完全無職では生活できない。現在70代の母と二人暮らし世帯ですが、

貯蓄が持たないからなんとかならないのかとずっと主治医にお願いしていたところ
短時間労働ならと許可がおりて、週3~4日パートタイマーしています。

職種は、量販店の店員です。マスクをしていますが、持病、既往歴があるため
万が一新型コロナに感染した場合、重症化する危険があると主治医から説明受けています。

だから、めっちゃ怖いです。でも少しでも稼がなくては新型コロナ関係なく、
そう遠くないうちに我が家は破綻します。

不用意な外出ではありませんが、#stay home #お家で過ごそう
という意味では良いと思うので、書かせていただきます。

原則購入場所は、楽天市場Amazon、etcです。
楽天カードお持ちの方は、ポイント的に楽天市場がオススメです。

1.店舗とネットショップの比較



日用品のため、チラシ特売、タイムセール、など日用品は毎日のように
価格の変動があります。ですので基本的にいつもの量より
大きいものを購入することを前提としていきます。

また楽天市場を使う方の場合『送料』がネックになる面もあるため、
さらに大きい容量のものを購入するのがベターです。

1-1ドラックストアで購入されている方

僕が日頃使っているボデイソープなのですが、
正直、この商品でも特売、チラシ等のセールでなければ、
そんなに価格差はないとは思います。
しかし、ポチっと『Amazonで見る』を押して見て頂くとわかるとおもいますが
あわせて2000円以上にならないと購入不可の商品なため
結果、割高となることもあるため、
日用品は以下のような大容量のものをオススメします。

まだまだありますが、下記バナーから、飛びまして検索画面で
『お徳用 OO(普段お使い商品名)』か『業務用 OO(普段お使い商品名)』
で検索してみて下さい

※Amazonプライム会員の方は、Amazon定期便を利用すると、
日用品は10%~15%さらに値引されますので定期購入おすすめです
詳細はこちらから→Amazon定期便

1-2ホームセンターで購入されている方

ぶっちゃけ、ホームセンターはかなり安くなっていて、
ネットと価格差つくものもあるため、
更に大きいお徳用を購入するとお得になります

まだまだありますが、下記バナーから、飛びまして検索画面で
『業務用 OO(普段お使い商品名)』で検索してみて下さい

※Amazonプライム会員の方は、Amazon定期便を利用すると、
日用品は10%~15%さらに値引されますので定期購入おすすめです。
詳細はこちらから→Amazon定期便

2.配送について

日本郵便
Amazon購入した際配送業者が『Amazon』の場合、家の指定した場所へ
置いていってくれる『置き配』という制度があります。
※全国の指定地域のみ


新型コロナウイルス感染のため、現在 日本郵便 も対応中
ヤマト運輸はインターンホンで在宅確認した上で玄関に荷物を
置いていってくれるサービス実施してます。
詳細は下の配送業者名をクリックで該当ページが出ます。

ヤマト運輸
日本郵便

2-1 Amazonをおつかいの方

Amazonは、今ほとんどが配送業者が『Amazon』というところが多いです。
地域の中小企業のAmazonと提携している業者が配送してくれますが
ネットの口コミの用に時間指定をしても別時間に持ってきて不在伝票を
置いていってしまうなどデメリットが出ています。

だったらこの機会なので、逆手にとり置き配を利用し、
接触を防ぐメリットとして利用しましょう。

<Amazonより以下引用>
商品の配達場所は、 宅配ボックス、ガスメーターボックス、玄関、自転車のかご、
車庫、建物内受付/管理人を選択できます。

とのことですので、安全な場所を指定し

このような盗難防止対応の置き配BOXを置くと良いとおもいます

2-2.楽天市場をお使いの方

楽天市場の出店者さまは、多くが『佐川急便』か『日本郵便』を指定されてる
店舗様が多いです。佐川急便の場合は、発送されたら店舗様から
伝票がメールにて送られてきますので、お住いの地域の配送センター
にご相談メール等伺う、もしくは、購入者前にメールでお問い合わせ等
業務の妨げにならないよう配慮しながら、伺うしかないと思います。

3.まとめとその他のネットショッピングサイト

楽天市場やAmazonを使うと以上の用にお徳用や業務用を購入すると
配送料無料かつ普段の価格より抑えらます。
こんなデカイのはちょっとの方、Amazonも楽天市場もつかってない方は
ヨドバシカメラの通販で同じように検索されるのもオススメです。
家電量販店ですが、ネット店舗だと日用品をとり扱っていて
しかも送料無料です!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました